blog

ブログ

| ブログ

お知らせさせていただいている通り、
23日と30日の渋谷クラスは通常クラスと異なりますので、どうぞご注意ください。
こちら

 

23日は、ポーズとそれに伴うシークエンスを紐解いていきます。
陰ヨガって実はすごい考えられた流れになっているんだね!ということを一緒に考えていきたいです。
各ポーズの共通点を見出せたならば、たとえば苦手なポーズや体でまだちょっとわからないというポーズの練習は、基本ポーズの発展として捉えることができ、練習するときによりやりやすくなるかなと考えたからです。
わからないものをなんとなくやるよりも、まずそのポーズを知ってみる。
これまでクラスで少しずつお話してきたことをまとめてみたいと思っています。

30日は、「ポーズ(型)を練習する」というところからもう一歩先の練習のヒントとなればと思いますが、
意識をどう使うか、です。
陰ヨガはエネルギープラクティスだということをお伝えできればなぁと思います。
体をどう捉えているか、ムーブメントのとき起点をどこにもつか、意識をどこに置いているかによって、練習時ポーズそのものが変わってきます。(たとえば先日も、腕は形としては上がっているけれど下げている、とかそういうことも入ります)
言葉にすると意味不明に聞こえるかもしれませんが…ポーズを用いてできるだけ具体的な内容をお伝えしたいなと思います。
これまでにもクラスでちらほら言っている内容ですけれど、今回改めてそういう機会を持ちました。
(ちょっと細かいことを言うような感じになるので、お好きでない方にはなんかちょっと申し訳ないなと思いまして、、、)

 

というわけで、二週こういうのが続いてしまいますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします!
6月からは、また通常通りさせていただきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策用 *