【経絡陰ヨガ講座】第3回
胃・膀胱・胆経〜足の陽経の働き(体全体の運動と交感神経の働き)」

2016年7月9日(土) 13:00-18:00  受付中

*【経絡陰ヨガ講座】について、まずはこちらをご覧ください。
概要とスケジュール:【経絡陰ヨガ講座】

 
***
 

第3回を迎えました今回のテーマは「足の陽経の働き(体全体の運動と交感神経の働き)」です。

 

足の陽経は三つあり、六腑の中の胃・膀胱・胆の経絡となります。

 

【胃】
六腑としての胃は消化だけでなく、メンタルを含めた色々なモノを受け入れる要の内臓です。この働きは自然治癒とも関係します。

 

【膀胱】
また膀胱は排泄機能だけでなく、陽の気が集まる場所であり光を感じる事と関係し覚醒を支えています。

 

【胆】
胆は消化と代謝に大切な役割を持ち陽の活動を支えます。

 

足の陽経は顔から体幹へと降り、骨盤の外側をめぐり足へと流れる経絡です。

覚醒して活動する陽の働きの中でも、立って体重を支え、歩いたり走ったりの動きの機能をする経絡です。
身体の中でも筋肉を一番動かす経絡と言えます。

骨盤の傾きや歪み、顎の食いしばりなども、足の陽経の働きとの関連からどういう状態で起こるか見えてきます。

 

また、その経絡の流れと六腑である内臓の働きを理解すると、交感神経の働きと内臓の関係がどうななっているのかが分かります。
その上で、経絡を動かす呼吸の大切さが、足の三陽経の働きを通しての理解に繋がることと思います。

 

今回から足の経絡に入ることで、より体を全体像から見ていくことになるため、症例などの事例をもとに、東洋医学的アプローチも盛り込み学んでいきます。

それを陰ヨガでどう捉え考えていくかということをより掘り下げて考えていきます。

 

ご参加お待ちしています!

 
***
 

【内容】
座学
症例解説
陰ヨガプラクティス

 
【講師】
鍼灸師・東洋医学講師 鈴木康玄
陰ヨガ講師 桶田弥里

 
【日時】
2016年7月9日 (土) 13:00-18:00

 
【定員】
12名

 
【料金】
15000円 資料・ヨガマット付

*事前振込制となります
振込先はご予約時にお伝えします。

 
【持ち物】
筆記用具 動きやすい服装
(ヨガマットは無料でお貸しします)

 
【場所】
渋谷区文化総合センター大和田4F 練習室3
http://www.shibu-cul.jp/access.html

東京都渋谷区桜丘町23−21

 
【お着替え場所について】
お手洗いのみになっておりますので、ご了承ください。
練習室3の近くにお手洗いがございます。

 
【ご予約】
このサイト右上のcontactから、
または info@pittoresque.jp まで、
1お名前
2ご連絡先
3ご参加の講座日程

をご記入の上ご連絡ください。

*info@pittoresque.jpから折り返しご連絡をさせていただきますのでこのアドレスを受信できるよう設定をお願いいたします。
もし2日過ぎても返信がない場合はメール送受信の不具合の可能性がございますので、大変お手数ではございますが、ドメイン設定をご確認の上、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

 
【キャンセルについて】
開催10日前から50%
開催3日前から100%となります。
また、入金後のご返金は振込手数料をお客様負担となりますのでご了承ください。

 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 5 = 12

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>