小さい頃、当時住んでいたマンションのベランダからよく外をみていた。 遠くに細長い塔のようなものがあって、赤く光ったりしていて不思議だった。   その遠い場所は、少しこわかったけど、非常に興味をそそ…

  敬愛する方たちのドキュメンタリーを読んだり観ていて思うこと。 この人たちは本当に、作りたいんだな、と。 映像や、音を。自分の内側にあるものを。 だからそれを形にするにあたり、他人を傷つける瞬間もあるんだろう…

(ウィーンのカフェハヴェルカ。くるりの「ワルツを踊れ」の中にこのカフェの曲があります)   以前行ったウィーンが素晴らしく、その思い出が私の中で輝いているのです! なので、ウィーンが舞台のNHKの旅するドイツ語…

  思えば小学生の頃だ。 私はもともと非常に目が悪く(社会人になってレーシックしているけれど)それも原因のひとつだったのかもしれないし、単純に身体能力の低さなのかもしれない。 とにかく、私はアクロバティックなこ…

  たまに「ブログ読んでいます」と言っていただけると 「!! 読んでくれている人がいる!」と改めてこの画面の先にいてくださる方々の存在を知ることができて非常に嬉しく思います。   また、クラスに来てく…

ヨガ職人

今日は食べる会の日。 アシュタンガティーチャーの葉さんと、 クリパルティーチャーのゆかさんとの会。   三人ともよく食べるので、 たくさん食べながらたくさんおしゃべりする、という楽しい会です 笑   …

  先日、熱心に陰ヨガに取り組んでくださっている生徒さんが、 「最近知識が増えてきているはずなのに わからないことが増えていきます」 と仰っていました。   純粋で、とても素直な言葉だと思いました! …

自分の思考癖

  今日、混んできたカフェで1人の女性が隣の2人席に荷物を置いて 4人分の席に座っていた。   私は 「こんなに混んでいるのになぁ。 荷物を前の席に置いて、2人席空ければいいのに」 と思った。 &nb…

  人生が変わる、かもしれない。   今まで指導してきて、思うこと。 この仕事、本当に責任がある。   手の位置、足の位置を 「そこに置くことを指導する」 のと、 「そこに無理なく置けるよう…

  言葉と心を一致させるのは、とても難しい。 と、思う。   最近たびたび立ち止まって考えるのは、 使う言葉の表現が本心と同じであるかどうか。 ポジティブはことにはあまりないと思うけど、 それがネガテ…