最近、自主練について生徒さんたちから質問を頂いたので、 こちらに書き留めておこうと思います。 文章にまとめるのはちょっと難しいのですが、 誤解がないよう、そしてなるべくわかりやすく書くように努力します。 &…

  陰ヨガ後の感覚について、今感じていることを書き留めておきます。 これは現在私が感じていることなので、 これが正解でもなければ、もしかしたら私自身もっと経験が深まっていくともっと違う表現になるかもしれません。…

  改めてここでまた自分の体験を書き留めておこうかなと思います。参考になれば幸いです。   陰ヨガにおける「静止」は、とても重要な意味があります。   誤解がないようにしたいのは「静止をしな…

  心底嬉しい、というか楽しい、と感じる瞬間のひとつ。 生徒さんから独自の表現が出てきた時。   例えば、 「股関節の力を抜く」とか「股関節周りに空間を作る」という言葉は先生の方が使う言葉です。 私は…

  先日、体験クラスをさせていただいた際に、 最近アシュタンガでの疲れがとれないとお悩みの方がいらっしゃいました。 そこで、陰ヨガでそのバランスがとれないかと興味を持ってくださいました。   その質問…

  言葉は難しいです。   陰ヨガは余分な力を抜いて、ポーズを行っていきます。   この「余分な」がとても重要です。 「力を抜く」という表現は非常に難しいのですが、、、 安定を主る丹田は、抜…

  陰ヨガのアジャストの仕方について聞かれることがあります。 どうしたらアジャストできますか?   勉強会のスケジュールで、 仮テーマとして「アジャスト」を載せてもいるので 改めて書いておきます。 こ…

自然は絶妙なバランス。   最近また生徒さんたちの身体がどんどん変化している!☺︎   先日ある方が、ずっと悩んでいたところがスムーズになっていたので (なっていた、と言っても数日後です。身体って突然…

  わたしがこういう(どういう?)性格なので、 クラスに来てくださる方々も、 「気持ち良いから好き」というだけでなく 「もっと深く知りたい、理解したい」 という方が多いような気がします。 なのでせっかくだから、…

  ずっと思っていることがあります。 表立って言うことはあまりしないのですが、これだけは書いておきたい。   練習が1番大事。 しかもその質が大事。   たとえば自主練。 自主練していれば練…