workshop

ワークショップ

| ワークショップ

クラス日誌:3hセミプライベート

 

昨日の3hセミプライベートクラスも、濃密な時間でした。

前回もコメントをくれた方が、「75分クラスだと今はあっという間で、もう少し練習したいと思っていたから、3hあるとやった感があって本当にすっきりします」とまたコメントくれました。

 

以前こちらにも書きましたが、レギュラークラスはやっぱり「レギュラー」であって、週に何回か、または毎週練習するためのもので、月に1.2回の練習の場合、またはもう陰ヨガの練習を十分してきて慣れた方にはたまにでいいのでこの練習を取り入れてもらいたいなと思っています。

必要な練習と思っているので。

 

私自身もこの練習を通してこんなことを感じます。

・陰ヨガの深まっていくときに重要な「時間軸」によって、自分の体のまだ開く可能性のあるところを発見できること。

・短いキープはある程度やり過ごせますが、「時間軸」が増えると余分なものを持っているとまったく手に負えない。その余分なものが何かわかりやすく、自分のことがクリアに見えること。

・ポーズの本来の力強さを実感しやすいこと。

・たとえば疲れていたり気が張っていると最初とても眠くなるのですが、75分だと覚醒してきた辺りで終わりなのですが、この場合は覚醒してそこからパワフルに気が巡るところまで時間の余裕があること。

 

結構アドバンスなプラクティスになります。

あまり陰ヨガの経験がなくてもこれに慣れてしまうのもひとつだと思いますが、レギュラークラスがあるのでまずはそちらに何回かご参加頂いたほうがいいかなと個人的には思います!

皆さんにとって意味のある練習となりますように!!