workshop

ワークショップ

| ワークショップ

75分クラスに慣れたら

 

リトリートなどに行くと、
先生の2時間半〜3時間のプラクティスを毎日受けることができます。

 

そういう時にしか受けられないので、私にとってはとても貴重な経験なのです。
もちろん先生のプラクティス、という点でもとっても特別なのですが、その時間もすごく特別。

 

通常クラスは75~90分のクラスが多いのですが、
それが倍になるとまったく体感が異なるのです。

通常クラスの中では感じない域に達することがありますし、
通常クラスでは問題なくできるポーズもまったく異なる体感になります。

 

75~90分クラスは日常に取り入れやすいと思いますが、
それに慣れた方は、並行して是非長いクラスにチャレンジしてもらいたいです。

実は2時間クラスは通常クラスとそれほど大きな体感の違いはないですが、そこから30分くらい伸びるだけでまったく感覚が変わってきます。

例えばパワーでやろうとしても通常クラスなら気合いでなんとかなるところが、長いクラスだとなんとかならないので(笑)
そこで自分のことをより俯瞰できたり、気付いていなかったことに気付けることがあります。

 

集中プラクティスクラスは、陰ヨガを定期的に練習されている方のステップアップとなるプラクティスクラスとして開催しています。
(初めての方も大歓迎ですが、もしご都合があうならば通常クラスからご参加頂くのも気軽かと思います。でも最初から長いクラスに慣れてしまうというのもある意味すごく良いことなので、ご興味ある方は是非!)

体が変わる実感や、自分のことがより明確にわかります。

陰ヨガをもっと深めていきたい方や、陰ヨガに慣れてきた方、練習の質をあげたい方には普段のクラスに加えて受けていただきたいクラスです!