【特別講座:陰ヨガに活かす『健康と瞑想の脳科学』】レポート

 

【特別講座】
「願望達成の脳科学×マインドフルヨガ」

2016年7月30日(土) 13:30-17:00  受付中

注)こちらの講座は陰ヨガの講座ではありません。私は世話人として講座のご案内をしております。

 
***
 

前回に引き続き、この夏も、また脳科学の専門家である駒野先生にお越し頂きます!

今回は私は世話人で、脳科学の講座と先生のヨガの講座となります。

 

今回は「願望達成の脳科学」です。
皆さんの日常や、ヨガの練習や勉強されていることなどにも活かせたり、繋がって深い納得が得られるお話が聞けると思います。

現実的な方や、理論で納得したい、という方にも是非聞いていただきたいです。
私自身はすべての本質はひとつだと感じていますが、ただどこからの視点で捉えるかによってその人にとっての「理解しやすさ」というのは変わると思います。
とっかかりとして納得を得られると、様々な視点での捉え方に繋がりやすくなるのではと思います。

もちろん、専門家ならではの目から鱗のお話もあると思いますので、どうぞお楽しみに!^^

 
<<願望達成の脳科学講座>>

この講座では、願望達成のためのコーチングを脳科学的な視点から、量子力学的な考察や体験学習も実践しながら行います。
脳科学的な土台を理解することによって、納得感のある行動がうまれ、願望達成力を増していく、そのような講座にしたいと思います。

 
<<マインドフルヨガ>>

現代生活では、体を動かす機会が少なくなり、体からくる様々なメッセ-ジにも気がつかないようになってきています。実は、そのことが心身の不調・病気へとつながっていきます。
マインドフルヨガでは、簡単なヨガを通じて、体からのメッセージをじっくり味わい、心身をリラックスさせ、最後に深い瞑想を体験していきます。
瞑想は、ストレスをやわらげ健康に良いだけでなく、集中力や自分を客観的に見るメタ認知力、幸せを感じる能力を上げるなどの効果が報告されています。

 

是非ご参加ください!
お待ちしております!

 

*お知らせ*
講座後、前回と同様に先生と食事に行きますので、
お時間ある方はぜひご一緒しましょう!
ご予約時に一緒にお申し出ください☺︎

 
***
 
【内容】
脳科学講座&ワーク
マインドフルヨガプラクティス

 
【特別講師】
駒野宏人
岩手医科大学薬学部・神経科学講座教授 薬学博士
米国 CTI 認定コーアクティブコーチ(CPCC)、ICF国際コーチ連盟認定プロコーチ(ACC)、ヘルスコーチジャパン認定コーチ
大学院の頃よりヨガを始め、ヨガ療法士資格を取得。NPO法人日本YOGA連盟に所属し、ヨガ指導の活動も行っている。東京大学薬学部卒業後、同大学助手、米国スタンフォード大学・ミシガン大学医学部研究員、国立長寿医療研究センター室長を経て, 2007年4月より現職。

 
【日時】
2016年7月30日 (土) 13:30-17:00

 
【定員】
12名

 
【料金】
8000円 資料・ヨガマット付き

*事前振込制となります
振込先はご予約時にお伝えします。

 
【持ち物】
筆記用具 動きやすい服装

 
【場所】
おうちギャラリー渋谷
渋谷区渋谷3-12-25 B1F
yoga shibuya map

・JR渋谷駅から
南改札を出て東口から徒歩約5分
新南口から徒歩約1分

・東横線/田園都市線/副都心線/半蔵門線/銀座線 渋谷駅から
14番出口から徒歩約5分
15番出口(ヒカリエ)から徒歩約5分
16b番出口から徒歩約4分

*DOUBLE TALL CAFE の隣の白壁の一軒家
玄関を通らず表にある地下への階段を降りてスタジオにお越し下さい。

 
【ご予約】
このサイトのcontactから、
または info@pittoresque.jp まで、
1お名前
2ご連絡先
3ご参加の講座日程
をご記入の上ご連絡ください。

*info@pittoresque.jpから折り返しご連絡をさせていただきますのでこのアドレスを受信できるよう設定をお願いいたします。
もし2日過ぎても返信がない場合はメール送受信の不具合の可能性がございますので、大変お手数ではございますが、ドメイン設定をご確認の上、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

 
【キャンセルについて】
開催10日前から50%
開催3日前から100%となります。
また、入金後のご返金は振込手数料をお客様負担となりますのでご了承ください。

 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 + 5 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>