苦手なことをする
最近、自分の思考パターンを変えたくて、苦手なことをしています。
これが本当に、、、ため息がでるような感じです。
苦手というだけあって、苦手なので、
本当に苦手で、苦手なんです。

苦痛です、、笑
でも、おもしろいといえば、おもしろいのです。
本当に苦手で。(文章が変ですが)
自分の苦手の真髄を探っているような感じです。

そうそう、ここで大事にしていることは、嫌いなことではない、ということです。
嫌いなことではなくて、苦手なことです。
これは重要なことですね。
苦手なことにトライしていると、
色々紐解かれていきます。

そして、

こういう思考の仕方をまったくしてこなかったのだなぁ

ということに行き着きました。
それがその苦手なものもの、共通しているわけです。
***
追記
Twitterで、苦手なこと気になります、と
お声がけ頂いたので、足しておきます。

苦手なことは、もちろんいっぱいあります!

たとえば、
とび箱とか(恐い)
お化けとか(怖い)
ミシンとか(コワイ)
お菓子作りとか(分量通りがイヤ)
細かい手仕事とか(ぎー!ってなります)
でもここで言っている苦手なこと、というのは、
「思いもつかない」とか
「考えても出てこない」とか、

そういうやつです。

***
今少しずつ、トライしています。

それはもちろん今まで使ってこなかった頭を使うので、
そう簡単にはいきません。

 

でも、今ここを乗り越えたい。

次に行くためには、絶対必要なことだと感じているのです。

 

成果が出たら、またクラスとかでも話したい♥︎
ので、そのときは聞いてやってください。
頑張りますー!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + 5 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>